トップ > 調味料 > 九曜むらさき
醤油発祥の地
湯浅醤油
九曜むらさき

醤油発祥の地、湯浅はまた金山寺味噌の発祥の地でもあります。その金山寺味噌の製造過程で味噌樽に溜る液を採り出したのが、醤油の始まりだといわれています。丸新本家が、その金山寺味噌たまりを年月をかけ九曜むらさき(醤油)に仕上げました。この醤油の特徴は、金山寺味噌の醸造蔵で熟成される醤油で、風味は格別の味わいであります。特におさしみ、おひたし、お漬物等のかけ醤油としてはもちろんのこと、素材の持ち味を生かす煮つけや和風ステーキ、焼き肉にもお使いいただけます。

200ml
481 円(税込) x  カートに入れる
品番:FD015
名称:しょうゆ加工品
原材料名:金山寺味噌たまり(米、大麦、大豆、うり、砂糖、水飴、食塩、生姜、なす、しそ)、大豆(国産)、小麦(国産)、食塩、酒精
保存方法:直射日光をさけて、常温で保存
販売元:丸新本家 代表者 新古正義